« 表彰式 | トップページ | ソーキソバランチ沖縄料理ゆんたく »

2012年11月27日 (火)

思い出すこと

Img_43701結果として
最後で最高の結果を残すことができました。

3年からミニバスのチームに入りました。
5年の夏までは、バレエとの掛け持ち。
それ以降はバスケ一筋でしたが、試合に出ることもできず、
同級生はどんどんうまくなっていく・・・・

「行きたくない!」と泣きながら訴える息子をなだめながら連れて行くママ。
「逃げるんか!」と怒る私。
「今逃げるのは簡単だが、一生後悔するぞ!」5年生の子供に言い続けました。

一生懸命ベンチで応援しない奏の胸倉をつかんで怒ったこともありました。
試合の後に「今日は大きな声で応援したよ」と言われなんとも言えない気持ちになりました。
6年になってもなかなか結果が残せず苦しい日々が続きました。

2人で練習をした日もありました。

努力の甲斐あって、試合でも使ってもらえるようになりました。

そんな奏を見ていた先輩のママは
「がんばったねー」と泣きながら電話くれました。
いい人たちに出会えたことに感謝です。

ありがとう
そして
これからもよろしくお願いします。
⇐クリックお願いします!
 

« 表彰式 | トップページ | ソーキソバランチ沖縄料理ゆんたく »

ミニバス」カテゴリの記事

コメント

しっかり息子さんと自分と闘ったのでしょうね。おめでとうございます。

>山口の侍さん
今となってはいい思い出です。
頑張ってきた甲斐がありました!

周囲の励まし、温かなまなざしに支えられて、息子さんの真摯に頑張る姿。こちらも、胸が熱くなりました。
全国大会での健闘、お祈りしています!

>Mario さん
そんなにたいそうなことではないですが、
よく頑張りました。
全国では1勝してほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出すこと:

« 表彰式 | トップページ | ソーキソバランチ沖縄料理ゆんたく »