« 怒涛の三日間でした | トップページ | お・さ・し・み~ »

2011年8月16日 (火)

終戦記念日を迎える

Dsc_5396_535x800気付けば昨日は
終戦記念日でした。

被爆アオギリの苗が京都の金閣寺、銀閣寺に植樹されたそうですね。
銀閣寺では、広島・平和記念公園にあるアオギリの下で被爆体験を語り続け、7月に87歳で亡くなった沼田鈴子さんのメッセージが「核兵器廃絶と平和への願いを訴えております」と代読された。

沼田さんは入院する前に、「核兵器・原発をなくそう」を機軸にした市民団体による「被爆66周年 8・6ヒロシマのつどい」の呼びかけ人の一人として、パンフレットに寄せている。

 <今年は被爆66年ですが、今は本当に平和とは言えません。「原発がいつか爆発するのでは……」と私はずっと心配してきました。においも形もないが、残留放射能がどんなにおそろしいものかしっかり知ってほしいと思います! 核兵器廃絶は口先だけの軽い運動ではありません。命にかかわること、いついかなるときに起こるかわからないことを自覚してほしいと思います。被爆国である日本だからこそ、「核施設のような原発はいらない!」と声をあげていくべきではないでしょうか>(要旨)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110803dde012040002000c.html
(毎日JP)

クリックお願いします
クリックお願いします 

|

« 怒涛の三日間でした | トップページ | お・さ・し・み~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/52485047

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日を迎える:

« 怒涛の三日間でした | トップページ | お・さ・し・み~ »