« 新緑の季節です。東千田公園 | トップページ | 江田島 さつき荘 で会席をいただく »

2010年5月12日 (水)

BAR 5517

Img_2381 銀座の三笠会館の地下にある
BAR 5517
有名なバーテンダーの稲田春夫さんのいるBAR

ホテル以外でこんなオオバコのBARはめずらしい。
稲田さんの教育の賜物でしょう。洗練されたサービスは心地良いです。

銀座のハチミツを使ったカクテルをいただく

はちみつ・カイピリーニャ
GINZA'S HONEY "CAIPIRINHA"スリランカのアラックをベースに銀座はちみつとライムをソーダで。
爽やかなロング・カクテル。

銀座ミツバチプロジェクトはテレビ、雑誌で知ってましたが
まさか銀座のBARでカクテルとして味わえるとは思いませんでした。

次回はオリジナルカクテルをいただこうかな?

http://www.mikasakaikan.co.jp/restaurant/mikasakaikan/bar5517/index
東京都中央区銀座5-5-17
三笠会館本店地下1F

「銀座ミツバチプロジェクト」のご紹介

銀座の食や文化を考える市民団体、「銀座食学塾」、「銀座の街研究会」が中心となって企画・運営している、東京都心「銀座」におい てミツバチを飼育するプロジェクト、それが「銀座ミツバチプロジェクト」。

東京の真ん中、「銀座」という地でミツバチの飼育を通じて
 ・銀座の環境と生態系を感じる
 ・銀座産ハチミツで「つくる・味わう」
 ・取り組みを街の文化に昇華する
ことを目的に実施している活動です。  http://www.gin-pachi.jp/

「銀座はちみつ」の採蜜について

銀座3丁目「紙パルプ会館」の11階建てのビル屋上(地上45m)で養蜂家:藤原誠太さんのご指導のもと、約10万匹のミツバチを飼育し計150kg以上のハチミツを採取しています。ミツバチ達は皇居の桜や浜離宮の菜の花銀座のマロニエなどから蜜 を集め続け旬ごとに様々な風味の「銀座のはちみつ」を届けてくれています。
さらに「銀座で採れたはちみつを、銀座の街でお楽しみ いただく」ことをテーマに、様々なお店でのコラボレーションにより、銀座でしか味わえない、期間限定の逸品が多数誕生しています。

Bar5517 バー / 銀座駅有楽町駅東銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

« 新緑の季節です。東千田公園 | トップページ | 江田島 さつき荘 で会席をいただく »

BAR」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

食べログ」カテゴリの記事

コメント

11日の夜に久しぶりに行きました。稲田さんは相変わらずご健在でした。私の親父より年上ですが、パワーが全然ちがいます。

>mackei38 さん
いいなーいつでも行けるのがうらやましいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BAR 5517:

« 新緑の季節です。東千田公園 | トップページ | 江田島 さつき荘 で会席をいただく »