« 昔の面影を探す「猫屋町」 | トップページ | 児玉神社の梅 »

2010年2月11日 (木)

PH通り

Rimg0023 PH通り
通り名の由来は平和通り(peace)と御幸通り(happy)を
結ぶ通りであることから、両通り名の頭文字から名づけられた
Rimg0021 周南市出身“まどみちお”の「ぞうさん」の詩が刻まれています

« 昔の面影を探す「猫屋町」 | トップページ | 児玉神社の梅 »

周南市(旧徳山市)」カテゴリの記事

周南2010年」カテゴリの記事

コメント

 広島県出身の有名人からたどり着きました。
巨大なブログなんで時間があるときにゆっくりと拝見させていただきます。
ちなみに祗中の2年後輩です。遠藤先生、たしか音楽の先生?でしたよねえ、まだ顔、覚えていますよ。なつかしいです。
 偶然ですがわたしはいまは久が原で仕事しています。久が原の寮というとやっぱり2丁目の○○○○の寮ですよね、お仕事大変でしょうが、がんばってください。

こんばんは

飲みに行くとき大概PH通りを通るので

いつもゾウさんみてますよ
( ̄ー ̄)ニヤリ

>あびさん
どうもです
祇中の後輩ですかー。遠藤先生は音楽の先生でした。
久が原は3ヶ月ぐらいですかね、社会人になって最初に入った寮です。

>みっきいさん
へーそうなんだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PH通り:

« 昔の面影を探す「猫屋町」 | トップページ | 児玉神社の梅 »