« 10年浪漫届きました | トップページ | ドリミネーションスタート »

2009年11月 6日 (金)

いよいよ秒読み!どりミネーション2009

Img_0823 http://www.dreamination.com/

いよいよ広島冬の風物詩
ひろしまドリミネーション2009
本日11月6日(金)からスタートします!

綺麗にライトアップされたオブジェにはこんなストーリーがあったのをご存知でしたか??

Peace Leaf -愛の生まれる樹-

ある日、東の輝く空からきれいに彩られたはぜに乗って一羽の白鳩が、愛の実がなる木の葉(ピースリーフ)Img_0745
を届けにきました。
ピース国の王様は、そのお礼に平和の種を運ぶ鶴を、幸福のペガサスと正義のドラゴンと共に
東の輝く空に飛び立たせました。

ピース国の王様は、
ピースリーフが届いたことを皆と喜び
お城で舞踏会を開きました。
人々は、ピースリーフが大きな木になり愛の実をつけるように、
みんなが願いを込めて育てた苗木をお城の周りに植えました。

その夜、山の向こう側が輝き始め、
Img_0818 王様は、王子の山の向こうに見に行くようにいいました。
山の向こう側には、光るトンネルがずっと先まで続いていました。
王子は、馬車に乗りトンネルを抜けると、そこには、
こども達の笑顔、笑い声が絶えない花園がありました。
遊んでいた子供達はニコニコ笑いながら、
楽しそうに王子に近寄り、
愛の実のなる方法を教えてくれました。
王子はこどもたちの話を信じて、
言われたとおりにすることにしました。

何日もかけて、
この国で一番大きな山の頂上にある
冷たく解けない雪の結晶を取って来ました。
そして、その雪の結晶をもって、
また何日もかけていくつかの山を越えて魔女の村に行き、
正直者しか乗れない魔女のほうきを借りて、
その魔法のほうきでしか行くことのできない、
どんなに冷たいものでも溶かすフェニックスが守る
命の滝に着きました。
王子は急いで、雪の結晶を滝の水で溶かし、
命の滝の水をガラスのビンに入れました。

ところが、こども達から聞いてきた話は、ここまででした。
ただ、その場所は、誰もが望む、美味しい果物が実り溢れ、
きれいな蝶たちが飛び交う楽園でした。
蜜はその場所に来た人は
誰もが帰ろうとしない禁断の楽園だったのです。
しかし、王子は、自分の帰りを待っている王様や
国の人たちのことを思うと、
どうしても帰らなければならないと思いました。

王子はずっと歩き続けましたが
帰る方法が見つかりませんでした。

王子が途方に暮れていると、
空からこども達の大きな笑い声と共に、
機関車がやってきました。
そこには、ここに来る方法を教えてくれた子供達が乗っていました。
こども達は、王子に

「王子様は、自分のことより人のことを考える、
愛情のある人だということが分かりました。
さあ、ピース国に帰りましょう!」と言い、

王子を機関車に乗せて、命の水が流れ着く海に着きました。

王子は、そこから大きな鯨に引かれた大きな帆船に乗って、
やっとピース国に戻ることができました。
そして、王子は持ち帰った水をピースリーフにあげましたが、
何も変わりません。
王子は、思い出しました。
機関車とこども達と別れる時に、こども達から
「ピースリーフには愛情が必要ですよ!」
と言われたことを・・・・

王子は、みんなでパイプアルガン、ハープ、
いろいろな楽器で心温まる癒しの音楽を
ピーリーフに聞かせてあげました。
するとどうでしょう、
ペースリーフはみるみる大きくなり、
輝く愛のみを実らせて、
この国のシンボルツリーとなりました。
それからピース国は、
愛が溢れる平和な日々が続きました。
(おわり)

さらに、11月7日(土)から1月17日には世界遺産の原爆ドーム、宮島の厳島神社、日本三名橋の1つ岩国の錦帯橋でもライトアップが実施されます

日時
平成21年11月6日(金)~平成22年1月3日(日)[点灯は17時30分~23時]
(今年は開始日が早くなりました。)

◆場所
●平和大通り南北緑地帯(平和大橋東詰め~田中町交差点)
●並木通り・金座街・中央通・本通・中の棚の各商店街
●アリスガーデン・東新天地公共広場・広島グリーンアリーナ・元安川左岸の公共空間
●基町クレド・紙屋町シャレオ・アーバンビューなどの商業施設

◆主催
ひろしまライトアップ事業実行委員会
(広島市中央部商店街振興組合連合会、各商店街振興組合、広島市、広島商工会議所、財団法人広島観光コンベンションビューローなどで構成)

◆後援
中国新聞社、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー、ふれあいチャンネル
クリックお願いします   
クリックお願いします


小さな僕の夢 
モルキオ病の小さなボクは、お薬ができる日を夢見て頑張っています!颯太くんがんばれ!

|

« 10年浪漫届きました | トップページ | ドリミネーションスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/46684644

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ秒読み!どりミネーション2009:

« 10年浪漫届きました | トップページ | ドリミネーションスタート »