« ポスターギャラリー茜 | トップページ | 原爆被災の復興に尽力 マルセル・ジュノー »

2009年9月25日 (金)

”アメリカの良心”とうたわれた人

P130057654716最近よくこの前を通っていて気になってました。
なんで外国人の方が?
と思ってました。

ノーマン・カズンズNorman Cousins

ジャーナリスト、作家。広島市特別名誉市民。

”アメリカの良心”とうたわれた人

米国ニューヨークの文芸雑誌「土曜文学評論」の編集長として、1949年広島を訪れ、ルポ・「4年後のヒロシマ」を発表。 P130057754717

これを契機に、流川教会の谷本清牧師らとともに原爆により家族を失った子どもに対する「精神養子運動」を行い、400名を超える子どもたちに米国から物心両面で支援した。

さらに1955年谷本牧師や原田東岷医師らが取り組んでいた原爆後遺症のケロイドの治療に関わり、25名の女性の渡米治療に尽力し、彼女たちP130057854718に将来に対する希望と自信を与えた。

1964年、広島市特別名誉市民の受ける。
石碑には
『世界平和は努力しなければ達成できるものではない 目標を明確に定め責任あ る行動をとることこそ人類に課せられた責務である』 
ノーマン・カズンズ

<参考>
ひろしま便り
http://www.megaegg.ne.jp/~hsakata/index.htm

クリックお願いします
クリックお願いします

小さな僕の夢
モルキオ病の小さなボクは、お薬ができる日を夢見て頑張っています!颯太くんがんばれ!

|

« ポスターギャラリー茜 | トップページ | 原爆被災の復興に尽力 マルセル・ジュノー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/46177169

この記事へのトラックバック一覧です: ”アメリカの良心”とうたわれた人:

« ポスターギャラリー茜 | トップページ | 原爆被災の復興に尽力 マルセル・ジュノー »