« 「南蛮屋」の切り絵出来上がりました | トップページ | 「えべっさん」の季節ですねー »

2008年11月17日 (月)

初めての経験「亥の子まつり」に参加する!

P119015940007_2 初めてのお祭りでした。
私も何十年ぶりかに半被を着させていただきました。
雨も止んで晴天!
暑いくらいでした。

「亥の子まつり」
広島市内では、秋になると「亥の子祭り」という祭りがあるそうです。
亥の子祭りは農業の神様の祭りです。
春の地神祭より見守ってくれていた神様を亥の子の日に高天原に帰す祭りです。 P119004739895
今では、商売繁盛、家内安全を祝う祭りに変わったようです。

亥の子つき
亥の子祭りの行事として、
「亥のこ突き」という子どもの行事が行われました。
俵に何本も縄をつけ(たこの足状態)、町中を子供たちが練り歩き、家々のかどで、
引き上げては落として地面をたたきます。

P119008739935 その時の、歌や唱えごとは、
「亥の子、亥の子、亥の子餅ついて、繁盛せえ、繁盛せえ」
と言いながら、地面をたたきます。これを2回繰り返します。

奏は初めてお祭りに参加したんじゃなかったかな?
楽しそうでした。
私は朝から設営のお手伝い、ママもお手伝い
成れないのでヘロヘロになりました。
クリックお願いします

小さな僕の夢
ムコ多糖症4型A・モルキオ症候群
という進行性の小児難病と闘う、颯太君を応援します

« 「南蛮屋」の切り絵出来上がりました | トップページ | 「えべっさん」の季節ですねー »

文化・芸術」カテゴリの記事

広島」カテゴリの記事

コメント

亥の子か~懐かしいな・・・。
でも、私の記憶の中の歌はちょっと違うんです・・・。
『亥の子、亥の子、亥の子さんがござった・・・』
後は覚えていません(><)。。。
地域性なのか、私の記憶がおかしいのか???
どちらにせよ、奏くん楽しそうで良かったですね!
お手伝いのご両親様もお疲れでした!!!

亥の子、わたしも懐かしいです。
実家の福山で、子どもの頃、やっていました。
繁盛せえ、繁盛せえ、で終わるのは一緒ですが、
もっと長くて数え歌が入ります。
亥の子さんと言う人は、ひとつ~何だったかな?ふたつふるさとよいように、みっつ・・・
昔は地面の上でついていたのですが、
コンクリートやレンガが増えて、宙でついていましたが、
最近は小さい畳なんですね。土はないもんね。

>そうたママさん
「亥の子」は初めて聞いたかな?
あまり記憶が無い呼び名で結構驚きました。

>ウリ坊さん
そうですか?子供の頃やったことの無い私には新鮮でした。
今はお父さんがタタミを持って歩いてました。

http://blog.livedoor.jp/trz_xx/archives/50597824.html

2年前の日記ですが、これを見ていただくと判ることがあります。

うちの辺りの亥の子、唄が長いんです。

一軒ごとの時間が長い…きつい…疲れる…。

こんばんは(゚▽゚)/
アトムに乗る前に基町高校前でお見かけする事が出来ました♪
じわっときました((^_^))

>trz-xxさん
ほんとだ。長いですね。これは結構疲れますねー。しかも石なんだ。

>亥の子さん
そうですか。それはよかった?
ですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての経験「亥の子まつり」に参加する!:

« 「南蛮屋」の切り絵出来上がりました | トップページ | 「えべっさん」の季節ですねー »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
Img_0696
2
Img_0737
3
Img_0769
4
Img_0584
5
Img_0586_20200805220401
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31