« かけっこ | トップページ | 周南版「アビイ・ロード」? »

2008年9月15日 (月)

「ル・コルビュジエ 光と遺産」広島県立美術館

Dsc_059635867 世界遺産への歩み 20世紀モダニズム建築の巨匠 ル・コルビュジエ 光の遺産

見に行きました。
別に建築家でもなく特別に興味があったわけでもないのですが
ロンシャン礼拝堂の写真を見て行く気になりました。

なかなか、素敵な建築物です。
光をうまく取り入れ、風景と建築を調和させ融合する。

写真より、実際見てみたいですね。P115021536046
無理だけど。

9/18(木)までです。
それにしても、20年ぶりですね。
昔浪人の頃に何度かここで勉強したかな?
立派な建物になって驚きです。

今日の収穫はコレ
キースヘリングのマグネット。
また無駄な買い物をしてしまいました

広島県立美術館
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22
URL http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/
←クリックお願いします
気blogランキング 

小さな僕の夢
ムコ多糖症4型A・モルキオ症候群
という進行性の小児難病と闘う、颯太君を応援します

|

« かけっこ | トップページ | 周南版「アビイ・ロード」? »

コメント

建築家の弟(もっちゃん)はサヴォア邸がルコルビュジエの建築の中では一番といいます。私はマルセイユのユニテ・ダビタシオンが好きです。こんなアポパート(集合住宅)住んでみたいな  M

投稿: M | 2008年9月15日 (月) 07時26分

>Mさん
サヴォア邸はコルビュジエの建築物の中でも完成度の高い建築物というような説明があったような気がします。
実際に見てみたいですね。


投稿: いのたか | 2008年9月15日 (月) 08時01分

いつもありがとうございます!

この記事とは関係がないことで申し訳ないのですが・・・ 
先日、南蛮屋がテレビで放送されていたのを拝見しました。 なんだかとても嬉しくて!
行ったことがないのに、常連さんの気分でテレビにへばり付いて見ました(笑)
ママさんは本当にお元気ですね。会話のリズムや話し方、そしてなによりシェイカーを振る姿。とてもとてもお年にはみえません!!
 あんな風に年齢を重ねられると素敵ですね~shine

投稿: 山下建設 | 2008年9月15日 (月) 19時04分

>山下建設さん
南蛮屋さんTVに出たみたいですね。
ママさんのシェーカーは今も健在ですね。
素敵なおばあさんです。

投稿: いのたか | 2008年9月15日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/42475636

この記事へのトラックバック一覧です: 「ル・コルビュジエ 光と遺産」広島県立美術館:

« かけっこ | トップページ | 周南版「アビイ・ロード」? »