« 画家で賑わう | トップページ | 銀座桜通り »

2008年4月15日 (火)

なんだこの茶碗!?「大茶盛茶会」に行く

P107033624271 第20回「大茶盛茶会」
週末行ってきました。


ここ櫛ヶ浜駅裏にある
洞庭山原江寺は平日に
パワーストンのブレスレットなどの講習を開催してるみたいで
その縁で行ってきました。

桜のピークを少し過ぎてましたが
まだまだ綺麗に咲いてました。

寺の中ではP107034124276
いくつか露店が出てました。地元のかたなのでしょうね。
ちょうど落語を上演されてました。
生の落語を見たのは多分初めてです。

驚きました
まちゃくちゃでかい
茶碗です。
両手でもっても飲みのが大変でした。
奏は抹茶が好きなのでお代わりしてました。

※「周南グルメマップを作成しました。
  
←クリックお願いします
←クリックお願いします!
人気blogランキング

小さな僕の夢
ムコ多糖症4型A・モルキオ症候群
という進行性の小児難病と闘う、颯太君を応援します

« 画家で賑わう | トップページ | 銀座桜通り »

文化・芸術」カテゴリの記事

周南市(旧徳山市)」カテゴリの記事

コメント

こんなに大きなお茶碗はじめてみましたが
茶筅も水差しも柄杓も全て大きい!!
茶筅はグーでにぎるのかしら??
面白いです^^

すごく大きなお茶碗ですね
いつかテレビのニュースかなんかで見たことがありますが、かなり重いのでしょうね。
奏くんまだお子ちゃまなのにお代り・・・すごい!

>ebikoさん
なんか全部大きかったです
いい経験しました

>smile同居人さん
奏は支えてあげないと子供では飲めなかったです。でも、おいしかったらしくお代わりしてました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんだこの茶碗!?「大茶盛茶会」に行く:

« 画家で賑わう | トップページ | 銀座桜通り »