« 「ひろしま通」認定試験受験票が届いた! | トップページ | 絶品!やっとこ屋の鯛焼き »

2008年2月 7日 (木)

まどみちお文学コーナー

Dsc_653019844 周南市立中央図書館にはじめて行きました。

そこで
周南の誇る詩人

「まどみちお文学コーナー」

を見つけました

ここでは
まどみちおさんの本の貸し出しもしてるんです。

まどみちおさんは
名前を聞いたことがない人
(私も聞いたことなかったです)
が多いかもしれませんが、



童謡
「ぞうさん」
「やぎさんゆうびん」
「いちねんせいになったら」Dsc_652919843
「ふしぎなポケット」


など誰でも知ってる歌の作詞家です。

今回は、奏の絵本を借りたのですが
次回はまどみちおさんの詩集を借りようかな?

←クリックお願いします
←クリックお願いします!

人気blogランキング

小さな僕の夢
ムコ多糖症4型A・モルキオ症候群
という進行性の小児難病と闘う、颯太君を応援します

« 「ひろしま通」認定試験受験票が届いた! | トップページ | 絶品!やっとこ屋の鯛焼き »

文化・芸術」カテゴリの記事

周南市(旧徳山市)」カテゴリの記事

コメント

合併して、図書館も便利になりました。
貴重な本は各市町に1冊しかないので、貸出禁止である場合が多かったのですが、合併して貴重な本が4冊になったので、3冊が貸出可になったのです。

まどさんもそうですが山口県は詩人や俳人を多く輩出しています。最近は金子みすずが有名ですね。あと、作詞家の星野哲郎氏もこの中に入れてもいいと思います。

>通りすがりさん
合併していいこともあったのですね。
結構貸し出しの本が多くて驚きました。

>misaeさん
そうですね。
金子みすず、星野哲郎は有名ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まどみちお文学コーナー:

« 「ひろしま通」認定試験受験票が届いた! | トップページ | 絶品!やっとこ屋の鯛焼き »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
Img_0696
2
Img_0737
3
Img_0769
4
Img_0584
5
Img_0586_20200805220401
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31