« 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻① | トップページ | 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻③ »

2007年6月15日 (金)

週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻②

Dscn45627688 小屋場 只只(こやば ただただ)

大津島の一軒宿は一日一組の贅沢な空間。

居間、寝室、風呂、どこからも雄大な瀬戸内の夕日が眺められる。

(週間現代6/9号より抜粋)

ここは2005年の10月に行きました。

写真の左端に見えるのは、
映画「出口のない海」で有名になった
人間魚雷「回天」の魚雷発射試験場です。

ここはくつろげます。

ボーと海を眺めるのがいいです。気持ちが安らぎます。


ここからの夕日は綺麗ですよ。Dscn4510_27683

オーナーは景観をそこねるので、宿の前に電柱を立てさせなかったぐらいのこだわりようです。

最近は、雑誌で有名になり、予約が難しいみたいです。

←クリックお願いします!!
←これもクリックしてくれると嬉しい
人気blogランキングへ

|

« 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻① | トップページ | 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻③ »

コメント

「小屋場 只只」・・
ここ、以前から行ってみたかったんですが、
すでに2005年に行かれてたんですね?
・・さすがです!!(笑)

投稿: ナベ | 2007年6月15日 (金) 11時24分

偶然にも私も「出口のない海」ネタをアップしてます。びっくり!
すごくステキなところですね。
今度大島に出かけることがあるのです。
連れて行ってもらうのでどこかは分からないのですが、大島は綺麗なので楽しみです。

投稿: nanameg | 2007年6月15日 (金) 20時42分

ここのオーナーM氏とお会いしたことがあります。眼光鋭いかたでした。実業と夢との両立、難しいでしょうがこれからの活躍期待しています。

投稿: misae | 2007年6月16日 (土) 00時40分

>ナベさん
ここからの景色はすばらしいですよ。

>nanamegさん
私本は読んだんですが、映画は見てないんです。私も横山秀夫さんの本は全部読んでますよ。「クライマーズハイ」が一番好きですね。

>misaeさん
前に、雑誌で
「王国を築いた男」というタイトルで紹介されてました。

投稿: いのたか | 2007年6月16日 (土) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/15411177

この記事へのトラックバック一覧です: 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻②:

« 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻① | トップページ | 週間現代/瀬戸内紀行・初夏の巻③ »