« ソースカツ丼 | トップページ | はじめてのお使い »

2007年3月 3日 (土)

ひなまつり♪ですね

Dsc_00021228 3月3日は、ももの節句(せっく)の ひなまつり♪
ですね。

幼稚園で雛人形を作ったみたいです。

ひなまつりは、昔、身のけがれを祓うため、海や山へ出て一日を過ごす”巳の日の祓い”という行事が行われていたそうで、紙製のお人形で人形を作り、それで体をなでてけがれを移した後、海や川に流す行事であったそうです。

やがて、次第に紙製からより精巧なものへと人形も変化し、流していたものが飾られるようになったそうです(今でも地方によっては”流し雛”という行事が残っている地もあるそうです)。

そして江戸時代中期以降に官女や五人ばやし等を段飾りするようになったようです。

 ←ランキングがわかります。クリックお願いします!!
人気blogランキングへ  これもクリックしてくれると嬉しいです!!!

« ソースカツ丼 | トップページ | はじめてのお使い »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

お父さんとお母さんがモデルなのでしょうか?
可愛らしい笑顔のお雛様ですね。

TBありがとうございました。

雛人形じょうずにできましたね。
とってもかわいいです。
コチラもにこにこ笑顔になります♪

こんばんは!お久し振りです(^^)
お雛様の笑顔、ステキですね~♪
着物の部分は「組み紙」になってる様に見えるな~上手にできてますね。
「流し雛」は知ってたんですけど、官女や五人ばやしが飾られた時期は知らなかったな。勉強になります!

Ciclistamarioさん今晩は
モデルは特に無いそうです。
お内裏様の髪が少ないのは
「失敗した。恥ずかしいから聞かないで!」といわれました。

ミチさん
写真が素敵なんでTBしました
つくしが生えてるんですね。
早いですねー

ピーチ姫さん今晩は!
私も小さいときに家のタマゴからひよこが生まれたらそうなるんだろう?
と思ったことあります。

梅干の種を土に植えたこともね。

私のブログ「卵卵(ランラン)ひな人形」にトラックバックしていただいてありがとうございます。
かつて特権階級だけが楽しんだ「ひな祭」ですが、今ではみんなのもの大切にしたいですね。

よく出来てます。
懸命に作ったのが分かります。
気持ちが入ってます。

たっちゃんさん今晩は!
季節の出来事などは子供に教えて行きたいですね。

ぬっさんさん今晩は!
ありがとうございます
本人は一生懸命作ったみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162328/14115646

この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり♪ですね:

» ひな祭り [院長のひとりごと]
1日遅れでひな祭り 初めてのひな祭りに興奮気味の娘です この雛人形はお婆ちゃんお手製の木目込み人形です 前々から準備していた副院長の手料理です 食べるまでに1品出来上がらなかったとか・・・ 気に入っていただけたら押してくださいよろ...... [続きを読む]

« ソースカツ丼 | トップページ | はじめてのお使い »