« クリスマスツリー | トップページ | ロゼシャンパンで乾杯! »

2006年12月26日 (火)

ファンクの帝王墜つ

「ゲロッパ!」でおなじみのジェームス・ブラウン
「ゴッドファーザー・オブ・ファンク」や「ファンク/ソウルの帝王」など、彼についた冠詞は数限りなく、起こした事件も数知れない。
要するにハチャメチャな人だが、現在のポップ・ミュージックに対する貢献の度合いは余りにも大きい。そんな彼が、25日、肺炎で入院していた米ジョージア州アトランタの病院で死去した。73歳だった。2006122504922568jijpintthum001small 詳細は不明。

JBを知ったのは、バブルガムブラザーズの歌、「ヤッパJB」、私の大好きな映画「ブルースブラザーズ」など。確か教会でのシーンだったと思うが、映画では強烈な個性を見せてくれた。

半世紀にわたり、ラップ、ディスコ、ファンク音楽などの先駆者として活躍し続け、多くのミュージシャンに影響を与えてきた、巨星がまたいなくなりました。

マイルスデイヴィスの時も悲しかったが、彼の突然の訃報も悲しいですね。

クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活ブログへ
←これもクリックしてもらえると嬉しいです!

« クリスマスツリー | トップページ | ロゼシャンパンで乾杯! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンクの帝王墜つ:

» ジェームス・ブラウン氏 死去(T_T) [Boooo Shit!]
エルビスがマイルス・デイビスがマイケルジャクソンが、多くのアーティストに影響を与え、この世で3本の指に数えられた無くてはならない音楽家であり、ソウルミュージックの神様。「ジェームス・ブラウン」氏が死去しました。独特のハスキーボイスに、独特の音楽、独特のダンス。その全てが彼のオリジナルであり、「もう一つ似たようなもの」なんて、そんなものはこの世に存在しない。それだけオリジナリティーが豊かでした。 ここのところ、日本でも訃報が続いてましたが、去る人が偉大であるがゆえに感慨も一入(ひとしお)です。 御... [続きを読む]

« クリスマスツリー | トップページ | ロゼシャンパンで乾杯! »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
Img_0696
2
Img_0737
3
Img_0769
4
Img_0584
5
Img_0586_20200805220401
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31