« 千里眼シリーズ | トップページ | ヴォイセズ・アゲイン/Voices Again »

2006年8月22日 (火)

「人はなぜバーテンダーになるか」

直木賞作家・海老沢泰久氏の「人はなぜバーテンダーになるか」という本

Photo_20 13人のバーテンダーの生き方を通じて、人としてのあり方、生き様を感じさせてくれます。

何度も読んでしまいます。

いい本です。

« 千里眼シリーズ | トップページ | ヴォイセズ・アゲイン/Voices Again »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BAR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「人はなぜバーテンダーになるか」:

« 千里眼シリーズ | トップページ | ヴォイセズ・アゲイン/Voices Again »