« オーパスワン[2001] | トップページ | 幸の森(カブトムシ・クワガタ専門店) »

2006年6月25日 (日)

シャトー ムートン ロートシルト

シャトー ムートン ロートシルト

昨年、セラーを買い替え、「なんか目玉になるワインがほしいな」と思い、無理をして買いました。こんな高いワインはもう買わないと思います。子供が成人するまでは大切に保管しようと思います。

ちなみに1988年しか飲んだことはありません。Img10461754368

このワインは2000年に奏太朗が生まれたときに、出産祝いで会社のみんなからもらいました。

その年の大晦日に飲みました。

Img10371181826 [1993] シャトー・ムートン・ロートシルト

ラベルの絵は、パルテュス氏作。
(フランスのシュールレアルズムの大家)アメリカでこのラベルに描かれた少女の裸体クロッキー画が少女虐待と非難を浴び93年ムートンの輸入が禁止された。
そのためアメリカ輸出用に白地のラベルが作られた。

結構値段が高かったので、購入するのに迷いに迷い購入。しかし数日後、オークションで落札できてしまった。現在2本所有。

Img10371181833 [1995] シャトー・ムートン・ロートシルト

ラベルの絵は、スペインバルセロナ出身のアントニ・タビエス。
アクリル製のクレヨンで描かれている。

大地の血と人間のセンスとかつてない結婚が祝われ、2つのハート(心臓)、ひとつの鼻と口と耳が描かれている。
題は「カタロニアで」  
パーカーポイント95+

Img10371181835 [1996] シャトー・ムートン・ロートシルト

ラベルの絵は、グ・ガン氏作。
中国の書道家でモアン・アート画家のグ・ガン(古千)の作品。
図柄は『心』という字が4つ組み合わされ、墨絵風の黒の濃淡を甚調に、一点赤色を加えた者。

意味は『ハート・トウ・ハート(心連心)』を表現したとのこと。  パーカーポイント94+

Img10371181837

[1997] シャトー・ムートン・ロートシルト

ラベルの絵は、女流芸術家ニキ・ド・サンファンの作品。
ワインを囲む人々の喜びをテーマに、太陽、グラスいっぱいの赤ワイン、
人の手と口などがにぎやかに描かれている。

パーカーポイント90+

Img10371182272 [2002] シャトー・ムートン・ロートシルト

ラベルの絵はロシアの画家イリヤ・カバコフの作品。

パーカー ポイント94~96+。

« オーパスワン[2001] | トップページ | 幸の森(カブトムシ・クワガタ専門店) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
シャトームートンロートシルト・・。いいですねぇ。
以前、一度、試飲会でいただいたような・・。
少し前すぎて、お味は忘れてしまいましたが(笑)

先日、いのたかさんの『周南のグルメ』を見て、“ぐりる亭”→“かくれ家”へ行きました。
どちらのお店も とても良かったです。
かくれ家では、種類の違うグラスワインをいただきました。
本当に、周南であれだけの種類のグラスワインがあるとは、嬉しいかぎり♪
6月から徳山でお仕事をし始めたので、次は夢酒酒楽へ行ってみようと思っています。
これからも、グルメとバーの情報、たくさんupしてくださいね。
楽しみにしてます!

さあこさん今晩は。
「かくれ家」ワインの種類の多さには驚きですよね。ワインにあうチーズも選んでくれるのでうれしい限りです。
「夢酒酒楽」もグラスワイン何種類かありますよ。赤ワインにマグロなんか合わせたりして、マスターの感性には驚きです。
徳山の夜を楽しみましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャトー ムートン ロートシルト:

» シャトー・ムートン・ロートシルト(フランス:シャトー) [ブログで情報収集!Blog-Headline/wine/]
「シャトー・ムートン・ロートシルト(フランス:シャトー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =... [続きを読む]

« オーパスワン[2001] | トップページ | 幸の森(カブトムシ・クワガタ専門店) »